第2回理事会報告/LMYC2022年度

ラグナマリーナヨットクラブ

会長 神野富三

7月3日(日)、本年度第2回理事会を開催しましたので報告します。

(1)6月11日(土)デイクルージングを開催しました。 参加艇数6、参加人数18名 WEBでの開催告知のみだったので、知らない人もいたかも知れない。 次年度は開催方法、告知方法(ハガキ等)を工夫することにする。 (2)帆走技術講習会を7月17日(日)15:30より開催します。 題目:三河保安署による講話 場所:マリーナ大会議室 時間:15:30 すでにハガキで告知済みですが、クラブホームページから申し込んでください。 なお、大会議室ではマスクの着用をお願いします。 参加申込期限7月10日(日) https://www.lmyc.jp/single-post/kaiho (3)ジュニア体験乗船会 ハガキでもお知らせしましたが、7月17日(日)午前9:30より、西浦小学校5、6年生及びその保護者、並びに教職員を対象に体験乗船会を開催します。 下記の通り応募を募り、計21名にて締め切りました。 https://www.lmyc.jp/yacht-taiken また、乗船艇に協力いただく艇を募集したところ、7杯の応募がありましたので、うち1杯を予備艇として、6杯にて分乗して体験乗船していただきます。 (4)ガーデンパーティ 年間行事予定では「ポンツーンパーティ」でしたが、感染症等の事情もあり、プライベートガーデンにて開催する「ガーデンパーティ」とします。 ハガキでもお知らせした通り、参加希望者は下記リンクよりお申し込みください。 参加申込期限7月10日(日) https://www.lmyc.jp/yacht-taiken なお、申込みいただいた方(人数を申告)のうち、LMYC正会員、会員には当日ドリンク券(ビール等)1枚とおつまみ券(イカ焼き(予定))を進呈します。会員以外及び申込をされていない方は、実費(ビール220円、お茶140円、おつまみ600円・予定)販売します。 「フラダンスの踊り方実演講習会」(協賛:Boomerangチーム)を同時開催予定です。


7月11日訂正:当日は、申し込んでいただいた人数に応じた飲み物、おつまみ券をお渡しします。飛び入り参加の方には、ビールと飲み物は実費販売しますが、おつまみ類(食べ物)の販売はしません。予想以上の申し込みがありましたので、変更ご容赦ください。 (5)安全講習会(8月27日(土)) 舵社にお骨折りいただき「PLBの使い方」並びに「国際VHF」について講話をいただく予定です。詳しくは詳細決定次第告知します。 (6)1泊答志島クルージング(9月3日(土)〜4日(日)) 和具漁港岸壁の利用を漁業組合長より許可をいただきましたので、10杯程度を上限に参加艇を募ります。 募集要項決まり次第告知します。なお、安全確保のため国際VHF無線を装備することを条件にします(予定)。また、岩壁へは槍付となります。 (7)佐久島ダブルハンドヨットレース(スナメリカップ) 9月24日(土)艇長会議、前夜祭 9月25日(日)レース及び表彰式 エントリーフィーは¥10,000にて、8月29日よりエントリー開始予定です。(変更することがあります) 詳細決定次第告知します。


(8)レース委員会より、本日、KDDI(AU)の通信障害により、ポイントレースの運営に障害が生じたため、今後の万全を期すため「デジタル簡易無線(登録局)」機器の購入を検討して欲しいとの請願がりましたので、現在までのクラブ会計、ポイントレース会計の予算進捗を確認の上、理事会にて検討することにしました。


Recent Posts