ショートハンド&トライアルクラスに関するご案内

お昼にはハーバーバック

LMYCポイントレースに今年から新設した「ショートハンド&トライアルクラス」は、ポイントレースクラスのスタート(通常午前10:30)の15分後にスタートしますので、ご自分のペースでタイミングを測りながらスタートラインを切っていただけます。また、コースも約半分で、1レースのみの開催ですので、お昼頃にはハーバーに戻りランチを楽しむこともできます。気の合う仲間と、ご家族と・・・。ラグナマリーナヨットクラブであなたのヨットライフをエンジョイしてください。

※写真はイメージです

今年度は特例として、参加者のエントリーフィーをLMYC会計が補助しますので、ショートハンド&トライアルクラスは¥1,000の負担で参加できます。


ヨットレースの基本的なルール

年間スケジュールはこちら

エントリーはこちら


ポイントレース公示の変更「通告01」 「ショートハンド&トライアルクラス」は、レーティングを設けず着順だけを競うものですので、毎回の順位発表は行いますが、艇の能力によって上位に上がれない不公平があるため、年間成績表彰は行わないこととしました。同様の理由と、エントリーフィーをポイントレースクラスの半額に抑えていることから、賞品もなしとしました。

また、このクラスへのエントリーがある限り、1艇でもスタート(成立)とします。

Recent Posts