安全講習会が開催されました

落水した時にどうするかはもちろん、LMYCも含めダブルハンドレースが盛り上がる昨今、まず落ちないために何ができるのか、どうするべきなのかについて、JSAF外洋東海安全委員長・川合氏を講師に迎え、座学と実地による講習会を行いました。(8月24日(土))

座学講習(ラグナマリーナ大会議室)

実地講習(L桟橋) LMYC邨瀬会長は安全委員長を兼任

二股のハーネスの使用が大原則だが、

落水時に海面まで落ちないよう、フックは風上側に。移動時以外は短い方を使用する